• ホーム
  • ED治療での検査内容について

ED治療での検査内容について

EDの検査内容は病院によって異なります。
治療をしているのは一般病院と専門クリニックがありますが、一般病院では泌尿器科などで行うことになります。
ただ一般病院の場合にはED以外の患者も多く、行くのが恥ずかしいといったこともありますので、専門クリニックの方が適しているといえます。

ED治療薬は検査をしてEDであるかを判断してからでなければ処方されません。
ED治療薬が日本で処方されるようになった頃は触診などが一般病院では行われてきましたが、現在では触診は重症の場合のみで、はじめてED治療薬を処方してもらう場合には簡単な検査が行われるだけです。

基本的には、問診を行うことになりますが、国際勃起機能スコア5と呼ばれるものが使われています。
これは国際基準になっているED用の問診票で、設問は5つで、それぞれ5から6の回答項目があります。
それぞれにスコアが振られておりチェックすることで判断されるものです。

この問診では最終的にはスコアの合計点が21点以下であればEDの疑いがあると判断され治療の必要があると判断されます。
ただし、このスコアはあくまでも目安で可能性がある場合には治療を受けることができます。
なお、このスコア表はインターネットでも公表されているので事前に回答して点数を知ることもできます。

またED治療薬では血管を拡張させる作用がありますから血圧が計測されます。
高血圧または低血圧の人は使用に注意する必要がありますし特に低血圧がひどい人は血圧が下がりすぎるリスクがあるため処方されない可能性があります。
薬だけを処方するタイプの専門クリニックであれば問診と血圧測定だけですがクリニックによっては血液検査や尿検査、心電図測地などが行われます。

いずれにしてもED治療薬は健康に問題がないにも関わらずなっている人が処方対象で、健康に問題がある場合にはより精密な検査を受けた上でED治療薬を使用することが副作用のリスクを下げるためにも大切です。

EDの診察に触診は無い

基本的に現在のEDの診察では触診は行われません。
問診と血圧検査が基本ですから、下着も普段通りのもので問題ありませんし陰部を露出することを求められることもないので、普段の格好で行けば良いものです。
またED専門クリニックであれば、総合病院と異なって恥ずかしいという思いもしなくて済みます。
ただEDで詳細な検査をしなくても済むのは健康な人に限られます。

ED治療薬では血管を拡張させる作用があるため、血圧に問題がある人は注意が必要で、特に低血圧の人は使用に注意しなければなりません。
心臓病の治療を行っている人は要注意でニトロなどを使用している場合にはED治療薬は使用できないことになっています。
それら健康に少しでも不安を感じるのであれば血液検査や尿検査、心電図測地を行うのが無難です。

EDでの血液検査では主にテストステロンの量を調べるもので、この量が低下していると上手く勃起しなくなり、ED治療薬を服用しても十分な効果を得られない場合があります。
ED治療薬はあくまでもペニスへの血流を促進するものであり、テストステロンなど男性ホルモンに影響するものではありません。

男性ホルモンの低下は性欲そのものが低下し、性的な刺激を感じにくくなるので結果としてED治療薬を服用しても勃起が起こらないケースもあります。
また血液検査と尿検査では肝臓や腎臓の状態を調べることができますが、これはどの薬にも重要なことで薬を代謝する能力に問題がないか調べられますし、それに心電図測地では心臓の状態を見て血圧の変化に耐えられるのか調べられます。
いずれにしても、受診していきなり下半身を露出することはないので下着は普段の格好で問題ありません。

関連記事
ED治療薬は通販で購入も可能 2020年07月13日

ED治療薬を購入するという時、これまでは病院を訪れ診察を受けるという方法が一般的でした。しかし、病院を訪れることが恥ずかしいという人や病院に行く時間が無いという人も少なくは無いでしょう。そのような人におすすめの方法が通販を利用するということです。通販を利用してED治療薬を購入するメリットとしては、病...

ED治療薬を服用せずに自然に治す方法はある? 2020年05月08日

密に下半身の悩みを抱える男性は少なくありません。特にEDは40代を超える頃から患者数が多くなっていきますが、20代や30代の若い世代にも患者は存在します。専門の病院へ行って治療を受けると効果は期待出来ますが、自分でまだ病院へ行くほどではない、または病院へ行くのは恥ずかしいからと、積極的に治療を受ける...

ED治療薬を服用してからの勃起には性的刺激が必要 2020年04月13日

男性の多くは、勃起不全になることで大きく自信を無くしてしまいます。EDにならないようにしっかりと生活することが重要ですが、EDは心的なストレスがかかったり老化で血流が悪くなったり、末梢神経に障害がでることで発症します。また、過去のトラウマが原因でEDになることもあると知っておきましょう。EDの原因が...

自分がEDか判断する方法 2020年03月14日

自分がEDなのか不安になったことって一度は経験したことがあるのではないでしょうか。若い人ならあまり気にしたことがないと思いますが、40代以上の人はたぶん一度は気にしたことがあるはずです。まず、EDというのはどういったものなのかというのを説明します。聞いたことがある人もない人も一度聞いて、改めてその意...

糖尿病になるとEDにもなりやすいです 2020年03月11日

糖尿病はもはや珍しい病気ではなくなってきました。高齢化社会も手伝って、ゆくゆくは5割の方が生涯のうちに患うことになる病気になるとされ、社会全体での対策が急務とされています。糖尿病の怖いところは高い血糖値が持続し、血中の糖が余ってあちこち身体を構成するタンパク質にくっつき、二次的な変化をさせてしまう点...

ED治療は運動や生活習慣の見直しから! 2020年03月09日

EDは勃起障害ですが、その勃起障害が起こる原因は様々な物があげられます。例えば、原因となる基礎疾患があり、勃起障害を起こす可能性もあります。また調べても原因がはっきりしない物も。そしてストレスなどから来る心因性の勃起障害もあります。自分のパートナーとの性行為で何だか最近おかしいなと感じるようになった...

ED治療はジェネリック医薬品を使うとお得 2020年03月06日

年齢とともに勃起力が衰えてくる男性は非常に多いです。その理由としては、血流が悪くなったり末梢神経に障害を抱えることで勃起力がなくなっていきます。また、心的なストレスや過去のトラウマによっても勃起不全となることがあるので注意しましょう。勃起不全のことを最近ではEDと呼んでいます。日本にはEDの治療薬が...